標準型学生服,155A,新学期・お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ!イベントや余興でのコスプレにも,カシドス,3695円,学ラン,中古,ラウンドカラー,上着,黒,メンズファッション , 学生服 , 詰襟,ウール混,JJ3058,/augelite95700.html,男子,nposhinrin.net,学生服,ランクC 標準型学生服,155A,新学期・お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ!イベントや余興でのコスプレにも,カシドス,3695円,学ラン,中古,ラウンドカラー,上着,黒,メンズファッション , 学生服 , 詰襟,ウール混,JJ3058,/augelite95700.html,男子,nposhinrin.net,学生服,ランクC 新学期 お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ イベントや余興でのコスプレにも 学生服 学ラン 155A ランキング総合1位 男子 上着 中古 黒 標準型学生服 ウール混 ラウンドカラー カシドス ランクC JJ3058 新学期 お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ イベントや余興でのコスプレにも 学生服 学ラン 155A ランキング総合1位 男子 上着 中古 黒 標準型学生服 ウール混 ラウンドカラー カシドス ランクC JJ3058 3695円 新学期・お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ!イベントや余興でのコスプレにも 学生服 学ラン 155A 男子 上着 ウール混 標準型学生服 ラウンドカラー カシドス 黒 中古 ランクC JJ3058 メンズファッション 学生服 詰襟 3695円 新学期・お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ!イベントや余興でのコスプレにも 学生服 学ラン 155A 男子 上着 ウール混 標準型学生服 ラウンドカラー カシドス 黒 中古 ランクC JJ3058 メンズファッション 学生服 詰襟

新学期 お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ イベントや余興でのコスプレにも 新作アイテム毎日更新 学生服 学ラン 155A ランキング総合1位 男子 上着 中古 黒 標準型学生服 ウール混 ラウンドカラー カシドス ランクC JJ3058

新学期・お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ!イベントや余興でのコスプレにも 学生服 学ラン 155A 男子 上着 ウール混 標準型学生服 ラウンドカラー カシドス 黒 中古 ランクC JJ3058

3695円

新学期・お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ!イベントや余興でのコスプレにも 学生服 学ラン 155A 男子 上着 ウール混 標準型学生服 ラウンドカラー カシドス 黒 中古 ランクC JJ3058











商品の概要
商品ランク(※1)C
全体的に使用感がございますが、まだまだお使いいただける商品かと思います。
サイズタグ155A





(cm)
首回り40
着丈63
肩幅42
バスト98
袖丈61
メーカー不明
生地の色
生地の素材ウール50%
ポリエステル50%
生地の織り方カシドス
標準マーク(※2)
付属のボタン標準ボタン
袖ボタン欠品
裏地背抜き
洗濯の方法丸洗い可
校章穴(※3)
ポケット破れ無し
その他(※4)
 
※1 商品の状態を下記のようにランク分けしております。ご参考ください。
ランクA→美品
ランクB→使用感・汚れ・キズなどがあります
ランクC→全体的に使用感・汚れなどが目立ちます
※2 日被連の標準マークの有無を表しています。
基準に合格した学生服とスラックスのみに与えられる認定証で、全国共通となっております。
※3 校章穴の位置は画像をご覧ください。一般的には襟元、胸ポケットにあります。
※4 名前の刺繍・記名があるものは黒塗りしております。
商品に関する注意点
●商品画像は下記の順番で掲載しております。
 1.正面2.正面上部3.正面下部4.背面
 5.背面上部6.背面下部7.袖回り8.襟内側
 9.10メーカータグ・ボタン等
●商品の状態(キズ、汚れなど)については商品画像をご覧ください。
●学生服はメーカーによってサイズ表記が異なります。必ず実寸サイズをご確認ください。
●中古品の為、細かな傷やテカリ、スレ等がございます。完璧な商品をご希望の方や神経質な方はトラブル防止のため入札をご遠慮いただきますようあらかじめお願いいたします。

新学期・お子様の成長にあわせた買い替えにおすすめ!イベントや余興でのコスプレにも 学生服 学ラン 155A 男子 上着 ウール混 標準型学生服 ラウンドカラー カシドス 黒 中古 ランクC JJ3058

2021年6月に理事長に就任いたしました山地憲治です。
RITEは1990年に設立され、昨年には設立30周年を迎えました。
この30年間で地球温暖化問題への取り組みは大きく展開してきました。
地球温暖化問題は今後大きな転換が想定されるエネルギー需給構造を踏まえて、SDGsにおける地球温暖化問題以外のゴール実現とのバランスを図りながら解決していく必要があります。脱炭素社会の実現は、環境技術のイノベーションだけでなく、デジタル技術を活用したソサエティ5.0のような社会イノベーションとの連携と合わせて展望が拓けると考えています。
イノベーションが拓くエネルギー・環境の新時代に向けて当機構も貢献してまいります。